サイトマップ

MOOBIUS for Cloud 公共土木積算システムとは

MOOBIUS for Cloud 公共土木積算システムとは クラウド版

土木積算をクラウドで。

「メビウス」の機能はそのまま、普段使い慣れているブラウザ(※)とインターネット接続環境さえあれば、どこからでも簡単に利用できるクラウド型の土木積算システムです。ユーザー端末PCとサーバーとの間では暗号化通信によりデータが送受信されておりセキュリティーが保たれています。ソフトウェアのインストールやプログラム・データの更新に伴う煩雑な操作も一切不要、データセンターに蓄積される工事積算データも自動バックアップされるため、積算作業に集中できます。

※ 下記推奨環境をご覧ください。

4つの導入メリット

メリット1

直感で操作できるインターフェイス

インターフェイス

web上のアプリケーションでありながら、ローカルアプリケーションと同じ感覚で使用できます。また、機能ボタンのレイアウトも一目で分かるような設計になっております。

メリット2

いつでも・どこでも利用可能

利用可能

インターネットの接続環境さえあれば、現場事務所や外出先など、どこからでもご利用できます。サイトにアクセス後、「ID」と「パスワード」を入力するだけで簡単に積算システムを起動することができます。

メリット3

シミュレーション機能の充実

機能の充実

積算書を作成する前に経費シミュレーションを行うことができます。模擬的に工事情報と工事予定価格を入力するだけで、直接工事費を簡単に自動算出することが可能です。

メリット4

スピーディな設計書作成

設計書作成

クラウド上のサーバーは、大手銀行や証券会社も採用している最新の高性能ブレードサーバーを採用し、複数のマシンで負担分散するので処理効率が下がりません。スピーディな処理でストレスなく業務ができます。(オプション)

セキュリティ対策

24時間の障害監視体制

万全のセキュリティ対策とデータ管理

セキュリティ対策

24時間の障害監視体制

万全のセキュリティ対策とデータ管理

データセンターのセキュリティシステムは、専門家のアドバイスに従って設計されており、ブラウザやメール、USBメモリー経由でウィルス感染するようなことはありません。電源、回線、機材はすべて二重化されており、万一の機械的な故障においても、代替機ですぐに切り替えることが可能となっています。さらに、建物はデータセンター用に設計されており様々な対策も行われています。データベースはファイヤーウォール内に設置され、悪意ある外部者の侵入によるデータ漏えいや改ざんに対しても、万全のセキュリティ対策を施しています。
セキュリティ

万全のセキュリティ内容

SSL暗号化

企業情報をはじめとした、積算工事・各種データは、弊社に送信される時点でSSL(Secure Socket Layer)通信が適用され、暗号化された情報をやり取りします。万一、外部の第三者にデータを傍受された場合でも、お客様の大切なデータを盗み取られる心配はありません。

一元的なセキュリティ管理

クラウド上に集約されたサーバーは一元的な監視環境下で一括管理されており、新たな脆弱性等が発見された場合でも迅速に対応できます。また、堅牢なプライベートデータセンターで運用されているため、異常気象等をはじめとした災害対策としても有効です。

データ漏えい防止

自社(契約社)専用の工事データベースで、他社のデータベースとは異なります。アマゾンウェブサービスが提供しているクラウド環境は、最大級の柔軟性とセキュリティを誇り信頼性や安全性が高く、他社とのデータベースへのアクセスは、物理的に有り得ない設計になっています。

簡単な管理で負担軽減

簡単な管理で負担軽減

データ自動バックアップ

プライベートセンターでは、従来のシステムで行っていたバックアップ処理のわずらわしさもなく、ハードディスクの容量などを気にすることもありません。大切な工事データは、自動バックアップ機能により確実に専用サーバーへ自動退避されます。

ネットワーク構築不要

インターネット上の通信がベースとなっているシステムなので、積算結果の比較・検証や過去データの参照等について、安全なデータ共有体制を実現できます。LAN整備やVPN等のネットワーク・サーバー構築に伴う新規設置・維持管理費用等も不要、コスト削減に効果的です。

ログイン認証によるユーザー管理

「会社ID」「ログインID」「パスワード」の認証により積算システムへログインすることができます。また、IP認証によりユーザー管理しているので、IP制限による指定場所やリファラチェックによる指定サイトのアクセス制限も設定することができます。

動作環境

対応OS

Windows7以上  Mac OSX

対応ブラウザ

Google Chrome10.0以降/FireFox4.0以降/Safari5.0以降(HTML5対応ブラウザ推奨)

※ Safariでは「¥」は「/」と表示されます。

※ Internet Explorer(IE)は現在、HTML5の一部機能が利用できない為、非推奨ブラウザとなっております。

操作の流れ

工事登録

工事登録

工事情報入力/工事条件設定

工事情報入力/工事条件設定

詳細な設定で多様な工事に対応

適用単価世代や経費年度等、積算時に必要となる基本情報を設定します。施工パッケージ世代や労務割増補正、金額・数量の端数処理等、設計書に合わせて初期設定を変更できます。

外部データ取込/登録

外部データ取込/登録

設計書から工事データ自動生成

PDF/Excelファイルで提供される工事設計書を取り込み、工事データを自動生成します。積算時には取り込んだ設計書を連動表示できるので、効率良く確実な積算ができます。

矢印
内訳書作成

内訳書作成

内訳/代価入力

内訳/代価入力

ブラウザ上で設計書編集

実際の設計書に近い形でブラウザ上に表示される明細内訳編集画面から、数量・金額・名称等のデータを直接入力します。設計書を直接編集するような感覚で積算できます。

歩掛選択/単価選択

歩掛選択/単価選択

多彩な検索方法/諸機能を一覧表示

構成要素から歩掛検索、構成比から施工パッケージ検索、資料ページから単価検索等、多彩な検索方法で素早くデータ計上。また、一覧画面より速やかに諸機能を呼び出せます。

矢印
経費計算

経費計算

経費条件・合算設定

経費条件・合算設定

様々な条件から経費算出

施工地域による補正や道路維持工事における除雪工事補正、下水維持管理工事における管材費補正等、多様な工事に求められる様々な計算条件を基に経費算出できます。

点在工事も合算経費算出

複数工事の合算経費については、按分や点在等、多様な計算方法を選択できます。また処分費や一般管理費についても、詳細な選択肢から発注者に応じた計上方法を選べます。

経費計算/低入札価格の算出

経費計算/低入札価格の算出

シミュレーションで直接工事費逆算

経費シミュレーション機能を使えば、想定される予定工事価格から直接工事費を逆算できます。事前に逆算した直接工事費を目安に積算できるので、確実な積み上げに繋がります。

経費計算結果から入札価格算出

事前に登録されている各発注者の低入式を選ぶだけで、経費計算結果から入札価格を割り出すとともに、割り出した入札価格を積上げデータに反映することができます。

矢印
積算書出力

積算書出力

出力条件設定

出力条件設定

詳細な出力内容設定項目

表番号や計算条件・施工日数の表示、摘要欄内容や明細出力階層の指定等、出力内容に関する詳細な設定ができます。設定した内容は独自パターンとして登録することもできます。

印刷出力(PDF/Excel/TXT)

印刷出力(PDF/Excel/TXT)

事前にプレビュー/多様な出力形式

PDF/Excel/CSV/TXT等、多様な形式のファイルとして積算書を出力し、ダウンロードすることができます。また、ダウンロード前に出力内容をプレビューすることもできます。

機能について

「メビウス」の多彩な機能をブラウザ上でご利用いただけます。

インストールやデータ更新作業も不要。場所を選ばす積算に集中できます。

工事データは自由に簡単コピー
01

工事データは自由に簡単コピー

PDF・Excel形式の設計書取込に対応
02

PDF・Excel形式の設計書取込に対応

内訳データと設計書ファイル連動
03

内訳データと設計書ファイル連動

目的の作業へユーザーを誘導
04

目的の作業へユーザーを誘導

低入式選択で入札価格算出調整価格を積算に反映
05

低入式選択で入札価格算出調整価格を積算に反映

複数工事の合算経費も算出
06

複数工事の合算経費も算出

シミュレーションで経費試算
07

シミュレーションで経費試算

詳細な設定で柔軟な積算書出力
08

詳細な設定で柔軟な積算書出力

最新システム・データを即座に反映
09

最新システム・データを即座に反映

堅牢なデータセンターで情報管理
10

堅牢なデータセンターで情報管理

SNS形式でサポート
11

SNS形式でサポート

オプションについて

MOOBIUS for Cloud 積算システムは、さまざまなオプションシステムが追加できます。

詳しくはお問い合わせください。

トンネル・橋梁オプション
01

トンネル・橋梁オプション

ネクスコオプション
02

ネクスコオプション

首都高速道路オプション
03

首都高速道路オプション

鉄道運輸オプション
04

鉄道運輸オプション

サポートについて

便利な機能も利用しなければないのと同じです。

使用方法、不明点にお答えするために充実したサポートを提供し、お客様の積算業務を支援します。

Online Update

オンラインサポート

クラウド上に設置してあるサポートセンター機能を使い、SNS形式の質疑応答で、手軽に問題を解決することができます。

Online Update

リモートサポートでの対応

システムご利用中にトラブルや操作などでお困りの場合、接続ツールを利用し、お客様の画面を実際に動かしながらご説明いたします。

詳しく見る
お問い合わせ 資料請求 見積もり・導入のご相談
ページトップ